生き物である以上病気になるのだから

人間である以上、誰もが病気になります。生き物はずっと健康な状態でいられません。健康な状態でいたかったらそれなりに努力をしなければいけません。努力もなしに、ただのらりくらり生きて長く健康であり続けるのは難しいはずです。

人間として生まれてこなくても、たとえば犬でも猫でもそうですがいつか病気になります。死ぬまで健康でいられたらこんなに幸せなことはないけれど、それができる人なんて一人もいません。みんな年に何度も風邪をひいたり熱が出たりしているでしょう。

頭痛もちだったり、胃の具合が悪かったり、膝の具合が芳しくなかったり・・・。みんなそれぞれに体のどこかが悪いはずです。どこも悪くない人間なんてめったにいないのです。

だから病気にならないように努力する必要があるのです。病気にならないように努力したって風邪をひくときは引きますし脳卒中になるときはなってしまいますが、だからこそ病気への備えは必要だと最近思います。

PR|ガンの早期発見を目指す